配信でも十二分に優勝できたシャニ3rdのお話(後編)

 

こんばんはReNです。

昨日に続いてシャニ3rd二日目の振り返りブログを書いていきます。

昨日のブログを自分で読んでいて「読みにくいなぁ」と感じたのでなるべく読みやすく書けるよう頑張ります(もうすでに堅苦しくて読みにくいのは言わないお約束)

 一応前編の記事張っておきます

 

 

kuri-producer.hatenadiary.jp

 

 

アンティーカのMCが終わり曲が始まります

 

純白トロイメライ

2ndでお預けくらって発狂しかかってましたがようやく救われました。てかさっきまでMCでわちゃわちゃしてた人たちには見えねぇなあ。

あと僕は結華の「雨のようにィィィ」と「雨になってェェェ」で卒倒しました。

 

Anniversary

ありえんくらい泣いたよね。多分こんな顔してた。黒木さんが涙ぐんでたらそらつられるやん。

f:id:Kuri_producer:20210410190714j:plain

そしてアルストのMCで衣装名が分からずゲームやってないのがばれて肝を冷やしたと。

 

 

あの花のように

ゴンドラ......起動!

座席ガチャに敗北して落胆していたオタクたちもこれにはたまらずニッコリ

俺もこのゴンドラ動かして飯食っていきてぇなあ。

余談ですがこの両サイドからゴンドラがクロスしていく様を、某有名超次元サッカーアニメの必殺技に例えている人がいてその人のブログを読んで夜中に一人笑い転げていました。

 

 

ここからはソロ曲のブロック。

ハナマルバッジ

ソロ曲に関しては予習してなかったけどめちゃめちゃ楽しめた。

ぴよちゃんの手振りをまねして一緒にペンラ振るの楽しかった。これは次披露するときがあれば継続してやろうかな。

f:id:Kuri_producer:20210410195528p:plain

出勤ってって書いて「しゅつどう」って読むのかはちょっとわからんけど、この曲で一番の高音をバチっと決めたところが超かっこよかった。

 

 

 

 

スローモーション

おかしいな、さっきAnniversarで泣いたはずなんだけど、、、なんだろう....畳み掛けるのやめてもらってもいいですか?

あとたぶん聞いてるときこんな顔してました

f:id:Kuri_producer:20210410200007j:plain

家で一人で見てるから無限にキモい顔できる。

 

 

 

 

千夜アリア

序盤で声がマイクに入ってなかったりしてたことからも舞台で1人歌うことの緊張感が画面越しにも伝わってよかったよね。

 

 

 

また明日

f:id:Kuri_producer:20210410201245p:plain

ここの歌詞のメッセージ性よ!

夢を見ることはどんな人にも平等に与えられてるんだから夢見てかなきゃだよなあ?あとこの夢って寝るときに見る夢と将来とかの夢とのダブルミーニングなのかな?

 

ここからライブは終盤戦へ......

 

 

 

Destined Rival

f:id:Kuri_producer:20210410202835p:plain

 

僕の語彙力ではとても表現できない。無我の境地に至り口を半開きにして画面を見ることしかできなかった。

 

 

 

学際革命夜明け前

どうも、すずもんの「差し入れ ハイキャッチ Wao!」すこすこ侍です。

そしてこの曲にただならぬおジャ魔女どれみ感を覚えるのは僕だけでしょうか。

うう早くコールしたい。

 

 

 

 

 

Happy Funny Lucky

振り付けが好きすぎるんよな。

直後のMCでも触れてた「Happy Funny Lucky☆」の部分とか、落ちサビ前にステージ中央に集まって一列になってポーズするところとかなんか見ててワクワクするんだよね。

 

 

 

Multicolored Sky

ここで会場のオタクたちが「ファンサを狩る野獣の顔つき」になります。僕も2ndの時そうだった。

あと2番のAメロの時、冬優子,千雪,めぐる,雛奈,樹里,夏葉が集まって配信画面が尊みであふれかえったことは言うまでもない。

 

 

 

みんな大好き()ゲーム情報のコーナー

 

f:id:Kuri_producer:20210410210516p:plain

f:id:Kuri_producer:20210410210519p:plain

f:id:Kuri_producer:20210410210526p:plain

f:id:Kuri_producer:20210410210536p:plain

f:id:Kuri_producer:20210410210545p:plain

最初は「はいはい知ってますよ~」といった情報ばかり、拍手もまばらです。

f:id:Kuri_producer:20210410210558p:plain

でお前の存在価値よ。これ買うてる人マジでみたことあらへんでほんまに。

そしてついに来た最新情報

それは、

f:id:Kuri_producer:20210410211000p:plain

あ、流れ変わったな。

報酬の冬優子が可愛かったからか、これからイカれた告知が来ることに気づいてないのか(←day2だからありえない)拍手も大きかったです。そして、、、、

f:id:Kuri_producer:20210410211007p:plain

少なすぎる拍手、UOを折る現地ウタヒマー、その異様な光景に慄くシャニマス初学者たち、彼らはこの塔の試練を乗り越え玉座に居座るtkymに一泡吹かせることができるのか。

「劇場版アイドルマスターシャイニーカラーズ ~tkym vs ウタヒマー vs ダークライ~」 近日公開。

 

 

そしてライブは最終版へ

 

Resonance⁺

映像技術、照明技術がとんでもなくヤバイ。これ配信の人に向けたやつじゃないよね?現地の人どんなんやったか教えてくれ。ここにSHHisが加わることでどのような変化が起こるか楽しみでしかない。

 

 

Ambitious Eve

1stからやってきている曲なのでもう実家のような安心感あるよね。

しかし、結構激しいフリで揺れてもあの公転軌道を模した輪っかが外れないのすごいなあ。

 

 

シャイノグラフィ

落ちサビあたりは「終わらないでぇぇぇ」って感情しかなかった。でもみんな楽しそうに歌ってたし、始まりがあれば終わりがあるものだと自分に言い聞かせて耐えた。

 

 

まとめ

今回のライブは2nd以上に演出が強かった気がします。しかも今回はツアー、このレベルのライブがあと2回も見れると考えただけでワクワクが止まらない。

拍手しすぎて腕が疲れた。

 

そしてやっぱり来ちゃったね。

f:id:Kuri_producer:20210410211007p:plain

ぼくは過去2回参加してどちらも叩きのめされたのでもういいかなって思ってます。まったり金称号狙おうかな?

後今回はSHHisの二人も参戦するので「にちかの真のお兄ちゃん」になりたい人は頑張ってください。

f:id:Kuri_producer:20210410215921p:plain

そして優勝した暁には現地でにちかのランナーと邂逅したとき

f:id:Kuri_producer:20210410220014j:plain

とイキリ散らかせます。魅力的ですね。

 

長々と書きましたがここまで読んでいる人がいったい何人いるでしょうか。多分片手で数えられそうです。

とまあ今回の振り返りブログはここまでとさせていただきます。それではさようなら。